カリ首や亀頭を大きくし皮余りの包茎チンコをズル剥けにする方法

「カリ首や亀頭が大きくて力強く勃起したズル剥けチンコになりたい」

包茎の男性は大きくてズル剥けのチンコを見るたびにそう感じています。

ここではカリ首や亀頭を大きくして、包茎チンコをズル向けにする方法をご紹介します。

包茎とは?

包茎とはチンコの皮が亀頭を隠している状態を指します。子供の頃は皮をかぶって亀頭を隠しているのが普通でしたが、大人になるにつれて皮が剥けて亀頭剥き出しになっていきます。

包茎の種類について

包茎に関しては何種類かあり、代表的なのが仮性包茎と真性包茎です。
仮性包茎とは、手で皮が剥けるペニスの状態を指し、普段は皮をかぶっている、勃起すると皮が剥ける、手で剥けば問題ない状態です。

日本人の半分程度は仮性包茎と言われています。

また真性包茎とは、手で皮が剥けない状態です。無理に皮をむこうとすると痛みを感じます。常に皮被りの状態なのでチンカスが溜まり不衛生な状態です。

仮性包茎は女性は気にしない

男性は仮性包茎でも気にする人が多いですが、女性はあまり気にしていません。実際にセックスする際に普通に使えればよいと考えています。ですので「皮が剥けてないと女性にモテない」と考えているのであれば、思い過ごしになります。

カリや亀頭を大きくして包茎を治す方法

皮をむいた状態をキープする

仮性包茎は普段は皮をかぶっている状態なので、その皮を常にめくっておけば、刺激で亀頭が大きくなり包茎も卒業できる。
実際によく言われる方法の一つです。無料で行う場合は輪ゴムを使うのが有名ですが、うっ血したり、痛みを感じる事が多いです。
またネットでは包茎リングも販売されているので、こちらの方が安全に皮むけをキープできるでしょう。

一か月程度すると真性包茎が仮性包茎になったという口コミもあります。

サプリを利用する

ペニスを大きくするというサプリがネットや一部新聞に広告で出ています。実際に飲んでみると体が熱くなり勃起しやすくなる、勃起が続くのでペニスや亀頭が大きくなり、皮被りが無くなっていくという流れになります。

真性包茎の方は、包茎リングで仮性包茎になる練習をしてから、サプリを利用した方がいいでしょう。

メンズクリニックを利用する

特に真性包茎は穴が小さく、亀頭が出ないので皮をかぶったままになっています。ですので亀頭が大きくなっても剥けず、かえって痛みが増します。真性包茎に該当する方は、メンズクリニックに行って手術する方が簡単です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする