友達作りトークはライン交換できる?手錠プレイで言葉責めされた体験談

暇つぶしに使えるからと人気の友達作りトークでは、一般男女の利用も多く色々なチャットトークが行われています。恋人が欲しい人にとって出会い目的で利用するのに最適なアプリですが、出会い行為は禁止されています。

友達作りトークで利用禁止される理由

出会い目的で利用する

出会い目的での利用とは異性に対してライン交換や電話番号交換をする行為です。また待ち合わせやデートの誘いなどもその類になります。特にline交換や電話番号など連絡先の交換はアプリからユーザーを誘導する意味もあり、厳しくとりしまわれています。

エロ目的での利用

エロチャットでオナニーし合う、エロ画像を交換するなどはNGになります。男性に多いのが勃起したチンコの画像を見せる事が多いです。

友達作りトークでアカウント凍結された場合

再度登録できなくなる

友達作りトークではスマホ一台一台の番号を登録時に控えているので、再度同じスマホでアプリをアンインストールしてから、再登録しても登録できません。別のスマホを利用するしかないのです。

友達作りトークで直接会える為にする事

サクラや詐欺業者を避ける

友達作りトークでは詐欺も多く、サクラや援デリ業者も多数登録しています。こういう人の投稿を避けて普通の女性を見つけるのは難しいです。アイコンが可愛い女の子で顔出ししていたりするアカウントには注意しましょう。

隠語を活用してライン交換する

ライン交換や電話番号を交換する場合は、そのままですとNGワードを書き込んだとしてバレる可能性が高いです。ラインの事を緑と言ったり、カカオの事を黄色といったりします。

友達作りトークを実際に手錠プレイをした体験談

23歳のミカちゃんとは友達作りトークというチャットSNSで出会いました。彼女は可愛い女の子なのですが、どういうわけか出会いに困っていると言っていました。そして私のことを好きだと言ってくれます。私はイケメンではないし中の下の下といったところです。そんな私を気に入ってくれたのが嬉しかったです。そして意気投合したことからエッチしてみることになりました。しかし正直いうとエッチにはあまり自信がなかったんですよね。このセフレSNSに登録したのもエッチの練習をするためです。そんなヘタクソを相手にして、ミカちゃんは幻滅しちゃわないかな・・・。

私はそれが心配でなりませんでした。私たちは平日の午前中にホテルに行きました。しかしそこでやることになったプレイが婦警さんごっこです。実は彼女は現役の婦警さんなんです。私に手錠をして身動きを取れなくしてきます。そしてマグロの状態になった私に対して性行為を施してきます。両手を後ろで縛られているものだから抵抗の使用がありません。私は彼女から強制的なフェラの手ほどきを受けました。イッてもイッてもフェラをされ続けます。何度も何度もビクビクと身体を震わせました。それでも彼女は一向に止めてくれることがなくて、ついにザーメンも出てこなくなっちゃいました。

やっと手錠を外してもらえた私はお返しをします。今度は彼女に手錠を付けてやりました。彼女の股を全開にしてオマンコをペロペロします。私がやられたように何度も何度もイカせてやりました。彼女は攻められるのも好きなのか結構喜んでくれました。今回のセックスはなかなか上手いことできたと満足しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする